アストリッドとラファエルのシーズン2のタイトルは?シーズン1も

アストリッドとラファエル シーズン2 ドラマ
NHK公式サイトより「アストリッドとラファエル文書係の事件録」

「アストリッドとラファエル文書係の事件録」のシーズン2が、とうとうNHKでスタートしましたね(^^♪

シーズン2の各回の邦題のタイトルと原題をお伝えしていきます。

また、過去にNHKで放送されたシーズン1時の各エピソードの邦題のタイトルや、その放送日がいつだったのか、も併せてお伝えしていきますね。

「アストリッドとラファエル~シーズン1」をレンタルで見るならこちら

アストリッドとラファエル~、シーズン2の各回タイトルは?

第1話 邦題「ホシムクドリ」

フランスでの原題は、L’Étourneauです。

日本語に訳すと「ムクドリ」。

原題と邦題がほぼ一緒でした。

 

第2話 邦題「イレズミ」

フランスでの原題は、Irezumi。

そのままイレズミと読むので、原題と邦題が同じですね。

 

第3話 邦題「アブダクション」

フランスでの原題は、Le Paradoxe de Fermi。

日本語に訳すと「フェルミのパラドックス」の意味です。

第1話と2話は、原題と邦題がほぼ同じ意味でしたが、第3話は邦題の「アブダクション」と原題の「フェルミのパラドックス」と随分違いますが、それぞれ意味を調べてみました。

 

「アブダクション」の意味は、誘拐など。

ドラマの内容をみると“宇宙人の誘拐”が関係していると思われます。

一方「フェルミのパラドックス」を調べてみると・・・

地球外に文明がある可能性は高いと思われているが、なぜいままでその文明との接触がないのか、という矛盾をさす。物理学者フェルミが「宇宙人がいるならなぜ連絡してこないか」という形で最初に提言したのでフェルミのパラドックスとよばれている。

コトバンク

ということで、どちらも宇宙人が関係してのタイトルといえますね。

 

第4話 邦題「フェルマータ」

フランスでの原題は、Point d’orgueです。

日本語に訳すと「ハイポイント」の意味。

 

邦題の「フェルマータ」は、音楽記号「」を意味すると思われます。

元々、イタリア語の “停止させる” から来ているようですが、くわしくは音楽記号「フェルマータ」とは

をご覧ください。

 

第5話 邦題「魔女の儀式」

フランスでの原題は、Circé(チルケ)です。

「チルケ」は、ハンガリーの家庭料理の名前に鶏肉の意味で出てきますが、邦題の「魔女の儀式」と何か関係があるのかもしれませんね、楽しみなところです。

 

第6話 邦題「 」

フランスでの原題は、Golem(ゴーレム)です。

まだ、邦題は発表されていないので、わかり次第お伝えしますね。

 

第7話 邦題「 」

フランスでの原題は、Le livre(本)です。

こちらもまだ、邦題は発表されていないので、わかり次第お伝えしますね。

 

第8話 邦題「 」

フランスでの原題は、En garde à vue(拘留されて)です。

こちらもまだ、邦題は発表されていないので、わかり次第お伝えしますね。

 

アストリッドとラファエル~、シーズン3の各回タイトルは?

さて、第3シーズンの各回のタイトルですが・・・

  1. Plan global(全体計画)
  2. Memento Mori(メメント・モリ)
  3. Natifs(原住民)
  4. La Chambre ouverte(オープンルーム)
  5. Témoin(目撃者)
  6. Sang d’or(黄金の血)
  7. Les Fleurs du mal(邪悪な花)
  8. En souterrain(地下)

となっています。とりあえずまだ邦題がわからないので()内はフランス語を直訳したものになっています。

「アストリッドとラファエル~シーズン2」NHKでの放送回数について

5月21日(日曜日)11時00分 NHK総合で、とうとうスタートしました。

実は、シーズン2のみならず、シーズン3も続けて放送されることが決まっています。

放送回数はどのくらいあるのでしょうか?

NHK公式サイトからは

【シーズン2&3 放送予定】
総合 毎週日曜 よる11時00分
2023年5月21日(日)スタート!
シーズン2 全8回
シーズン3 全8回
[ステレオ2か国語(主:日本語吹き替え/副:フランス語)| 字幕放送有り]
*NHKプラス配信有り

NHK公式サイトより

となっています。

放送期間ですが、回数がシーズン1・2ともに8回ずつなので、全16回で4か月間ほどの放送期間になるのではないでしょうか。

うれしいですね(^^♪

「アストリッドとラファエル文書係の事件録」シーズン1の内容と放送日は?

アストリッドとラファエル

NHK放送「アストリッドとラファエル文書係の事件録」

フランスでの原作では、シーズン1は全9話ありますが、

NHKでの放送は、全部で10回ありました。(PILOT版の「パズル」が前後編に分けられて放送したため)

第1話から第10話のタイトル、NHKでの放送日は以下の通りです(カッコ内は原題)。

  1. パズル・前編(Puzzle)・・・2022年7月24日
  2. パズル・後編・・・2022年8月7日
  3. 呪われた家・前編(Hantise)・・・2022年8月14日
  4. 呪われた家・後編・・・2022年8月21日
  5. ミッシング・リンク(Chainon Manquant)・・・2022年8月28日
  6. 閉ざされた部屋(Chambre Close)・・・2022年9月4日
  7. フルカネリの指輪(Fulcanelli)・・・2022年9月11日
  8. 存在しない男(L’Homme qui n’existait pas)・・・2022年9月18日
  9. 消えた遺体(La Mort et Compagnie)・・・2022年9月25日
  10. 五線譜の暗号(Invisible)・・・2022年10月2日

 

さて、アストリッドとラファエル~のシーズン2が日本でもとうとう放送がスタートしたわけですが、本国フランスでは、シーズン4の製作も決定されています。

シーズン4の情報がわかり次第あなたにお伝えしていきたいと思っています。お楽しみに(^_-)-☆

 

以上 アストリッドとラファエルのシーズン1再放送は?シーズン2はいつ?各回のタイトルは?でした。

シネフィルWOWOWプラスで「アストリッドとラファエル~」(吹き替え版)を無料お試し視聴する

 

≪関連≫

「アストリッドとラファエル~」DVD、レンタル、動画配信は?
NHKで日曜の夜海外ドラマ枠で放送されていた「アストリッドとラファエル文書係の事件録 シーズン1」ですが、2022年(令和4年)10月2日(日)で最終回を迎えましたね。 ほんと~に面白いドラマでした。毎回メチャ楽しみにしていたので、ロ...

https://oh-good-life.com/astrid-and-raphael-synopsis-and-cast/

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました