割れた腹筋を手に入れるための筋トレ器具おすすめ6選!

腹筋を鍛える器具は?

家トレで、あこがれの割れた腹筋を手に入れたい!

と思っている人は沢山いるはず!

 

さて、家トレで腹筋を鍛える器具ってどんなのがあるんでしょうか?

 

実は、かなり色んな種類の筋トレグッズがあります。

今回は、数ある腹筋鍛錬器具の中から、より効果が期待できそうな筋トレグッズを6つ、おすすめの順番で紹介していきますよ!

 

1.シットアップベンチ

これは、腹筋を鍛えるグッズの王道といっても良いでしょう。

僕の場合、腹筋は殆んどシットアップベンチだけで鍛えました。

 

シットアップベンチを使った筋トレメニューは?

この器具を使った筋トレメニューは、

  • レッグレイズ
  • シットアップ

の2種類が主なエクササイズになります。

 

カッコイイ割れた腹筋をつくるのに、特にレッグレイズはおススメです。僕は、初心者の頃はシットアップをやっていましたが、現在はほとんどレッグレイズばかりやっています。

レッグレイズのやり方

シットアップのやり方

 

おすすめのシットアップベンチは?

  • 角度が変えれるもの
  • レッグレイズの時につかみやすいバーがある

というこちらのシットアップベンチがおすすめ↓

2.アブローラー

レッグレイズがかなり出来るようになって、最近ではこのアブローラーをやるようになりました。

次の日は、メチャメチャ、腹筋が筋肉痛になります。ホント、効きます。

 

このアブローラーといえば、

オッス!筋肉系Youtuberサイヤマングレートさん。腹筋が本当にすごい!

彼はアブローラーをやりすぎて、腹筋の筋肉断裂をしてしまったことがあるそうです。

 

腹筋の誉め言葉で「板チョコ~」というのがあるんですが、

もはや、ちぎりパン~!

割れた腹筋

さて、このアブローラー、やってみると結構キツイですよ。

 

アブローラーのやり方は?

アブローラーのやり方は主に2つ

  • 立コロ
  • 膝コロ

というやり方があります。

上級者は立コロ、中級者は膝コロといった感じです。

ちなみに、僕はまだ、膝コロのレベルです。でもメッチャ効いてます。

 

サイヤマングレートさんが、アブローラーの膝コロの正しいやり方を動画で説明しています。メチャ参考になりますのでどうぞご覧ください。

 

おすすめのアブローラーは?

アブローラーは商品がメチャメチャあります。

選ぶのに困ってしまいますが、次の3つのポイントを満たすものがおすすめです。

★アブローラー選ぶポイント

  • 清音性(マンション住まいの方など重宝します)
  • 安定感(安全性)
  • 握り具合(やりやすさ)

の3点。

 

この3拍子ともが揃った、僕も使っているアブローラーはこちら↓

 

まだ、アブローラーは難しいよ~

という、初心者や女性などまだ腹筋の弱い人向けのアブローラーもあります。

自動的にブレーキをかけたり、押し出しや引き戻す力をアシストしてくれるハイテク!?アブローラー↓

 

3.トレーニングマット

クランチという種目をする時に使います。(アブローラーを使う時にも下に敷くといいですよ)

フローリングなど、床の上で直接やると、はっきり言って背骨や腰骨が痛いです(‘Д’)

 

クランチのやり方は?

クランチの正しいやり方をわかりやすく解説してくれる動画があるので参考にどうぞ。

 

 

おすすめのトレーニングマットは?

厚みがあるトレーニングマットがおすすめです。

“極厚”と商品説明にあるぐらいしっかりとした厚みのあるトレーニングマットはこちら↓

 

4.アブクラッシャー

これ、使ったことないんですが、かなり腹筋に効きそう、いや、絶対効くと思ったので4位にランクインさせてもらいました。

 

近い将来、購入してやってみたいと思っています。その時はぜひとも感想とレビューをお伝えしようと思っていますので、お楽しみに。

 

アブクラッシャー使い方は?

 

 

おすすめのアブクラッシャーは?

ちょうど上の使い方の動画で使っているマシーンがこれです↓

ツイスト機能があり、膝を当てるところが回るので、腹斜筋にも効きそうです(^^)

 

5.ワンダーコア

昔、宇梶剛士さんがCMしてるの覚えてませんか?

腹筋おすすめ器具

引用元:ショップジャパン

倒れそうになって戻ってくる、そうあの面白いCMのやつです。

たしか、剛力彩芽さんも出てたと思います。

 

僕は使ったことないんですが、

後ろの背もたれのバーがサポートしてくれるので、

普通の腹筋が難しい人や、腰が悪い人に、とてもおすすめの腹筋器具だと思います。

 

ワンダーコア使い方は?

 

 

ワンダーコアの購入は?

ワンダーコアは、ツイストのあるタイプやワンダーコア2というのもあります。

 

6.EMS

EMS腹筋パッド
EMSは自分でやるエクササイズという感じではないですけど、腹筋を割るのには有効だし、腰痛持ちの人やなかなか忙しくて筋トレが出来ない人におすすめなので、番外編で紹介させてもらいました。

そもそもEMSとは?

EMSとは、(Electrical Muscle Stimulation=筋電気刺激)の略。

普通は、脳からの信号が出されて筋肉に伝わり収縮するのを、電気の刺激で強制的に筋肉を収縮させトレーニングする仕組みです。

何が良いかというと、腹筋が弱い人や、腰痛がある人、またはケガをしてしまって運動が出来ない人が、トレーニングできてしまうんです。
また、仕事や家事が忙しくて、運動が出来ない人も、ながら腹筋ができるのがこのEMSの凄いところです。

EMS 腹筋を鍛えるのにおすすめのものは?

EMSの腹筋パッドも色々ありますが、
サッカー界のスーパースター、クリスチャーノ・ロナウドもCMでつかっていたSIXPADがおすすめです。
腹筋パッド

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

色んな腹筋器具がありますが、元々腹筋が強い人、弱い人もいるので、あなたにあった器具を選ぶことが大切です。

また、運動だけでなく、簡単な食事法も合わせるとより効果的に割れた腹筋を手に入れることができますよ。

腹筋を割るためには

チラッ見せ腹筋って憧れませんか?

あなたもセクシーな割れた腹筋になることをお祈りしています。

 

以上「家トレで割れた腹筋になる筋トレ器具6選!おすすめランキング形式で紹介!」でした。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました