丈夫なのに重量調整も楽にできるダンベル「クイックロック」

クイックロック 可変式ダンベル

通常の可変式ダンベルは、プレートの付け替えに時間がかかり面倒。

アジャスタブルダンベルは、重量変更が簡単なんだけど、耐久性が心配。

 

そんな2つのタイプのダンベルのちょうど真ん中のようなダンベルがあります。

それが「クイックロック」という可変式ダンベル。

クイックロックの特徴

アジャスタブルダンベルほどは、重量変更が速くはできないけど、通常の可変式ダンベルよりは簡単にプレートを付け変えできます。

また、耐久性はアジャスタブルダンベルに比べて強く、壊れないかと、筋トレの際に気を使うことなくおこなうことができます。

 

クイックロック レビューと使い方

使い方やレビューのとても参考になる動画がありますのでご覧ください。

ただ、デメリットもあります。

メリットとデメリットをまとめてみました。

クイックロック メリットとデメリットは?

メリット

  • 通常の可変式ダンベルより重量の調整が簡単。
  • 耐久性が良く、ある程度ラフに扱っても故障しにくい。
  • シャフトの長さが短く、筋トレ時に体のジャマになりにくく、やりやすい。

 

デメリット

  • 価格が高い。
  • ポンド表示で重さがわかりにくい。

 

クイックロックはこんな人におすすめ

金額が高くても、重量変更が簡単で、器具の故障に気を遣わず筋トレをバリバリやりたい、永くダンベルを使いたいという方には、おすすめの可変式ダンベルといっても良い筋トレグッズになります。

 

クイックロック 購入先

購入先や詳しいレビューを見たい!という方はこちら↓

高重量でやりたい!という方は68kgセットもあります↓

 

 

とにかく、重量変更をもっと簡単に速くやりたい!という方にはアジャスタブルダンベルがおすすめです↓

重量変更が速く人気のアジャスタブルダンベル!主流3タイプおすすめは?
最近はコロナ過で家トレ需要が高く、家トレ用の筋トレグッズが売れています。 そのなかでも人気なのがダンベル、特に「アジャスタブルダンベル」が売れています。 このアジャスタブルダンベルのメリットといえば、 重量変更...

 

重量変更は多少時間がかかってもいい、とにかく、丈夫で値段が安いダンベルが良い!というかたには、こちらのコスパ重視可変式ダンベルがおすすめです↓

コスパ最強の「可変式ダンベル」おすすめの3製品を比較してみた!
これから自宅で筋トレに励もうと、可変式ダンベルの購入を考えているあなた。 ダンベルがいっぱいありすぎてどれが良いのか、困っていませんか? コスパを重視したい! 値段が安くても、しっかりと筋肉を鍛えれる可変式ダンベル...

 

以上、アジャスタブルと通常可変式の良いとこどりのダンベル「クイックロック」!でした。

あなたに合ったダンベルが見つかると良いですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました